fbpx
  • カンタン英会話
  • 英語を使いたがらない社長のために、秘書が優しく教えます!

「困る」という直訳は英語にはない?

こんにちは!٩( ᐛ )و本日も「使える英語!」サクッといきましょう!今日も簡単です!!

本日は
「困った!と言いたい時に使える英語!」

日本語では「困ったなぁ」というようなシチュエーションは沢山ありますよね!【どうしたらいいのかわからなくて困る場合】【迷惑をかけられて困っている】【何かに苦戦している】などなど。日本語では「困った」の一言で済むのに英語だとその一言に該当する単語はないんです。なのでシチュエーション別で使える困ったのフレーズをご紹介!まずは「どうしたらいいのかわからない時編」

I don’t know what to do】(どうしたらいいのかわからない)

何をどうしたらいいのかわからんくて困っている場合はこれが使えます!様々なシチュエーションで使えます!「〜に関してどうしたらいいかわからない」という時は【I don’t know what to do about〜】という感じで使います!

お次は悪戦苦闘しているという意味のこのフレーズ!!

I’m struggling with〜】(〜に困っている)

これは悪戦苦闘している、という意味合いの困ったです。「英語に悪戦苦闘している(困っている)」という場合は【I’m struggling with english】となります!

最後はこれ!困らせている物、人、両方に使うことができます!それがこちら!

Cause someone trouble】(”迷惑をかけ”困らせている)

厄介な状況で周囲に迷惑をかけて困らせる感じ!例えばこれ!

This computer is causing me all kinds of trouble
(このコンピューターのせいで困っている)

こんな感じです!困ったの表現は一つに決まってないので一言で表すのが難しいですが、シチュエーション別で考えれば簡単なので是非使ってみてください!٩( ᐛ )و明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
”困った”って英語でどう言うの?と友人に聞いたらその友人が困っていたことを思い出しました。笑

Copyright © 2018 秘書の視点|secretarys.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ