fbpx
  • カンタン英会話
  • 英語を使いたがらない社長のために、秘書が優しく教えます!

要するに私が言いたいのは〜。と言いたい時に使える英語は?

こんにちは!٩( ᐛ )و本日も「使える英語!」サクッといきましょう!今日も簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「要するに私が言いたいのは〜」

今日は会話の流れで「まぁ要するに私が言いたいのは」と言いたい時に使えるフレーズをご紹介致します٩( ᐛ )وそれではこちら!

What I’m trying to say is〜】(要するに私が言いたいのは〜)

これは「つまり〜」「どういう事かというと〜」という感じの意味合いですね!自分が何を言いたいのかこんがらがってしまった時や、話の流れがぐちゃぐちゃになってしまった時に使えます!
例えば、相手が自分の話を理解できていなかったとします。そんな時は、

A:【I’m sorry, I didn’t get that】(すみません、言っている事が理解できませんでした。)
B:【Okay, so what I’m trying to say is〜】(要するに私が言いたいのは、、)

これでいいんです!どうでしょう、掴めましたか?似た様な意味でこんなフレーズもあります!

The point is〜】(要するに〜)

ここでいう【Point】が要約のポイントですね←
「要するに〜」とシンプルに言いたい時にはこれでも大丈夫です!

話をまとめる時には結構使えるフレーズなので是非覚えてみてください!!٩( ᐛ )و明日はサタデーナイト!夜更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
喋ってる途中でわけがわからなくなる事が多々あります←

Copyright © 2018 秘書の視点|secretarys.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ