fbpx
  • 川原塾・わらしべ商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

いつまでもマイペースだと、時代に乗り遅れ・・

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。

昨日のブログでは、初めて開催する【わらしべ読書ワンコイン体験会】についてご案内致しました。

昨日のブログは、こちらです。

わらしべ読書ワンコイン体験会/7月20日(火)21時から、Zoomにて開催します!

7月7日に、わらしべ読書の考案者である川原悠伍さんより、皆伝書を頂きました。

そこで仰ったのが・・

わらしべ読書を、自らも実践しながら、伝え、広めよ!

皆伝とは、そういう意味があるのだそうです。

しかも、四の五の言わずに、まずやってみろ!・・と。

できるようになったら・・

と、言っていても、

できるようになる日は、いつになってもやってきません。

そもそも、できる・・という言葉って、相対的で曖昧ですよね。

だからこそ、まずやってみる。

そして、省みて、省く。

この連続で、知識ではなく、実践の量を増やしていきましょう。

それでは、今日のブログです。

いつまでもマイペースだと、時代に乗り遅れ・・

自分のペースで仕事をさせて欲しい・・

自分のペースで学ばせて欲しい・・

研修講師をしていると、そういった声も数多く入ってきます。

皆さまは、例えば部下から、そのような要望があったとき、どのように返事をなさいますか?

その部下による・・

それは、そうかもしれませんね。汗

では、いったん、言葉の定義をしましょう。

自分のペースって、何でしょうか?

自分が安心できるというか、気持ちよく過ごせるという感じでしょうか。

ただ、時代もまた、時代のペースで進んでいます。

そして、そのペースも時代が好きなように決めていますので、早かったり遅かったりします。

問題は・・

私たちは、時代の中に(時代をベースに)生きているということです。

なので・・

自分のペースで・・とは、言っていられないと思うのですが、如何でしょうか?

自分の方が、ずいぶん先に歩いていたはずなのに・・

いつの間に時代が先を行き、乗り遅れてしまったのか・・

なんてことがないように、

自分のペースが、時代の流れの前を走っているか・・

絶えず、確認しておきましょう。

万が一・・

時代に乗り遅れていたら・・

まずは、自分に負荷をかけて、自分のペースを前倒ししましょう。

そうでなければ、差は、広がる一方ですから。

今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

ブログ筋トレVol.828-1

The post いつまでもマイペースだと、時代に乗り遅れ・・ first appeared on ナイスオン株式会社.

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ