fbpx
  • 川原塾・わらしべ商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

MGジュニア→MGシニア→MGスーパーシニアという環境がもたらしてくれたこと

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。

昨日のブログでは、外山滋比古さんが書かれた思考の整理学という本をご紹介致しました。

昨日のブログは、こちらです。

グライダー人間か、飛行機人間か・・

西式企業革命を、【みんな】で成し遂げようという志の元に集まった、シーガルクラブ・・

このクラブに属して15年が経ちましたが、その素晴らしさの1つに、本を紹介し合う文化があります。

元々が、好奇心旺盛な皆さまの集まりだからなのか・・

それとも、西先生がそうだからなのか・・

は、分かりませんが、様々なジャンルの本をご紹介頂けます。

西先生は、常々、V型人間にならんばいかん!と仰いますが、この、本を紹介し合う文化からも伺えます。

※V型人間に関してましては、下記のブログからどうぞ。

I型<T型<V型・・V型人間だからこそ、学びに幅と深みがでる!

この素晴らしき文化。

これまでは、先輩方に甘えて、ずっと伝えて頂く側でしたが、これからは、しっかりと伝えていきいます。

MG→MGシニア→MGスーパーシニア

この学びも、何とか復活できたらと思います。

それでは、今日のブログです。

MGジュニア→MGシニア→MGスーパーシニアという環境がもたらしてくれたこと

このナイスオン公式ブログでは、何回も何回も書いてきましたが、私は、2006年8月にMG(マネジメントゲーム)に出会いました。

今、振り返っても、この出会いは、私のその後の人生に、大きな影響を与えてくれました。

なぜか?

それは、その学ぶ環境にあったのだ・・

と、コロナ禍になって、つくづく思うようになりました。

ここ5年くらいの間にMGを始めた方は、あまりご存じではないかもしれまんが、MGには、3つの学ぶ環境がありました。

MGジュニア

MGシニア

MGスーパーシニア

この1つひとつに目的があり、それぞれに違った環境で学ぶことができたのです。

さらに、私が所属する九州シーガルクラブでは・・

毎年6月に、MGジュニア→MGシニア→MGスーパーシニアが順番に開催され、3年間で1周するという最高の環境でした。

この繰り返しが良かった・・

MGジュニアの2日間で、しっかりと【行入】し、
※行入とは、理論理屈を学ぶのではなく、まず、やってみるということ。

MGシニアの3日間で、西先生の【思想】に触れることで、西式MGとは何かを【理入】し、
※理入とは、座学によって、理論理屈をインプットすること。

MGスーパーシニアの2日間で、西式企業革命のためには、何を【実践】しなければいけないかを学び、その【手法】【体験】できました。
※マトリックス、マイツール、MQ会計Ⅱ、in-out-残など・・

この繰り返しは、間違いなく、私の土台というか、強烈な根っこになっています。

そして、根と花・・。

これは、一対(いっつい)の関係です。

落ちても落ちても、その花がまた咲き続けるためには、その根っこを育まなければなりません。

しかも、その根っこは、1つではいけません。

好奇心をもって、様々な学びを通して、深く深く根を張っていかないと、すぐに抜けてしまいます。

今は・・

その時代からなのか、【花】の咲かせ方を知る学びに、安易に?人が流れている気がします。

繰り返し、繰り返し学ぶことで、自らの土台を形成するような・・

つまり、修業、鍛錬・・を怠ってしまっている・・

そこに時間を割けないでいる・・

そんな気がして成りません。

如何でしょうか?

先ほども書きましたが、根(土台)と花は一対です。

ひとときの花ではなく、ずっと、ずっと咲くように・・

そのためにも、花だけではなく、根にも着目致しましょう。

私も、もっともっと根を大切にします。

そして、先輩方が与えて下さったように、根を大切にした場(環境)を作り続けます。

今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

今後も、ナイスオン公式ブログを読んで下さると嬉しいです。

またのお越しを、心からお待ちしております!

ブログ筋トレVol.974-1

The post MGジュニア→MGシニア→MGスーパーシニアという環境がもたらしてくれたこと first appeared on ナイスオン株式会社.

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ