fbpx
  • ママ育の視点
  • コミュニケーションが変わると人間関係が良くなり、人間関係が良くなると人生が変わる

輝く側面を照らして

物事にはいろいろな側面がありますね。
つまり、事実は一つ、
解釈はたくさんいろいろできます。

「子どもが、学校の宿題をするのに2時間かける。」
・ていねい
・一生懸命
・じっくり
・のろい
・慎重
・頑張ってる
・2時間も集中できるなんてスゴイ
・あきらめない
・カンペキ
・努力することを怠らない
・・・・・

2時間って・・・信じられない、ですか?
でも実際にあることなんですヨ。

もしも我が子が学校の宿題に2時間かけたら、
どんなふうに声をかけようかな~ (*^ー^)ノ
(そのくらいかけてほしいな~と思うときもあるな~(;^_^A)

その子の輝く側面を照らしてキラキラさせると、
グングングングングングン
伸びていきま~~~~~~~~す。

関西版「親業」
”肯定的な関わりで我が子を伸ばす”
人間関係講座
インストラクター 市川弘美

Copyright © 2017 ママ育の視点|mamaiku.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ