fbpx
  • カンタン英会話
  • 英語を使いたがらない社長のために、秘書が優しく教えます!

「意外だね」と言いたい時に使える英語は?

こんにちは!٩( ᐛ )و今日は月曜日!今日も「使える英語」です!サクッといきましょう!本日もシチュエーションによって使える英語です!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「意外だね(びっくりだね)!と言いたい時に使える英語」

今日は何か思っていたことと想定外のことが起こった時に使える「意外だね!」や「びっくりだね!」と言いたい時に使えるフレーズをご紹介します!それではこちら!

Who knew?】(意外だね!びっくりだね!)

これは直訳すると「誰が知っている?」となりますが、誰も知らない=意外だね、びっくりだねという意味になり、この使い方になるそう!そのまま覚えてしまいましょう!٩( ᐛ )و使い方はこれ!

 【Who knew, but it’s true】「意外だよね、でも本当なんだよ」

こんな感じで使えます!簡単ですよね!他にも、こんな例文も!

Who knew the food could be so delicious?】(このご飯が美味しいなんて意外だよね)

見た目がそんなに美味しそうじゃない食べ物の場合にこんなフレーズも使えますよね?笑
こんな感じで使えますので「意外だね!」と言いたい時はこのフレーズを使ってみてください٩( ᐛ )و明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
意外なものが意外と良かったりする。何事にも挑戦せねば。

Copyright © 2019 秘書の視点|secretarys.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ