fbpx
  • 川原塾・わらしべ商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

初心の極み・・

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。

昨日のブログでは、私たちの宇宙観について書いてみました。

昨日のブログは、こちらです。

自分が想像できるところまでが、自分の宇宙・・

人は、自分にできないことは、想像できない・・

逆に言えば、自分にできることは、想像できる・・

人間の可能性は、未知の領域と言いますが、それでも、想像できるかどうか・・に、かかっています。

だからこそ、仕事をするだけではなく、本を読んだり、音楽を聴いたり、スポーツを観戦したり、美術館や映画館に行ったり、自然に触れたり・・

自分の想像力をより豊かにすることも、私たちには必要なのです。

如何でしょうか?

想像力を広げ続ける。

ぜひ、意識しましょうね。

それでは、今日のブログです。

初心の極み・・

初心、忘るべからず。

多くの方がご存じ名言葉だと思いますが、この言葉は、もともと世阿弥の言葉になります。

そして、世阿弥が著した【花鏡】には、次のように書かれています。

是非の初心忘るべからず。
時々の初心忘るべからず。
老後の初心忘るべからず。

つまり、私たちの多くが知っている【初心、忘るべからず】は、元々は、3つの【時】に分けられていました。

・是非
・時々
・老後

それぞれの【時】には意味があるのですが、共通点は、私たちは【永遠に未熟である】ということです。

何かを始めたとき・・

できるようになってきたとき・・

熟練してきたとき・・

どんな時でも、その瞬間は【新しい時】であり、だからこそ、その瞬間瞬間は、未来から見ればいつも未熟・・ですよね。

では、今日のブログのテーマである【初心の極み】とは・・?

それは・・

日々、初心ということです。

日々、新た・・日々、新た・・と言い換えることもできそうです。

私たちは、どうしても時間に追われるだけではなく、時間に流されてしまいがちです。

そんな時こそ・・

日々、初心。

残りの人生で・・今日という日が、最も若い・・

自戒を込めて

日々大切に、1つひとつの時間を積み重ねてまいりましょう。

今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

ブログ筋トレVol.840-1

The post 初心の極み・・ first appeared on ナイスオン株式会社.

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ