fbpx
  • 川原塾・わらしべ商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

四ケ所家の歴史年表・・1813年1月20日 椛島新蔵が出生・・

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。

昨日のブログでは、私の土台となっている学びについて書いてみました。

昨日のブログは、こちらです。

MGジュニア→MGシニア→MGスーパーシニアという環境がもたらしてくれたこと

どんな環境に身を置くか・・

これは、自らの成長を考えたときに、大きな要因となるものです。

何でもかんでも、社会のせい、何とかのせい・・と、会う度に愚痴を言い合う環境か・・

それとも、お互いに切磋琢磨しながら、学び合い、分かち合い、現状打破を志す環境か・・

すぐには、大きな違いは生まれないと思いますが、3年経ってしまうと・・

もはや、その環境が、コンフォートゾーンになってしまいます。

抜け出したくても、脳が、身体が拒否するのです・・

こうなると厄介です・・よね。

が、これもまた、環境を変えることで、3年もすれば、それがコンフォートゾーンになります。

時間がかかるものには、時間をかける。

そして、始めるなら・・今です!

ぜひ、皆さまが身を置いている環境が、どんな環境か、未来に立って、考えてみて下さいね。

それでは、今日のブログです。

四ケ所家の歴史年表・・1813年1月20日 椛島新蔵が出生・・

以前、このナイスオン公式ブログにて、家系図の作成を依頼したことをお伝えしていました。

そのときのブログは、こちらです。

四ケ所家の家紋は・・加賀梅鉢

今日は、その途中経過です。

いよいよ、家系図の下書きが終わったとのことで、その資料が届きました。

ワクワクしながら、封を開けてみると・・

なんと!

家系図以外にも、沢山の資料が入っているではありませんか!

・家系図の下書き

・生没年月日一覧

・戸籍から得た情報による、それぞれの詳細
※いつ、誰と結婚して、いつ、子供が生まれて・・が全部分かりました。

・家族の歴史年表

その数・・57枚!

これだけでも、注文して良かった・・

お正月に、皆に伝えられる・・

と、心から思いました。

ちなみに、今回届いたのは、戸籍から調べられる全ての情報でした。

その戸籍によると・・

最も古い情報は、【1813年(文化10年)1月20日に椛島新蔵が出生】でした。

そのお父さんが、椛島彌三次で、新蔵は、その長男であることは分かりましたが、残念ながら、その生年月日や配偶者までは分かりませんでした。

それでも・・

この200年という間の空白が埋まった感覚・・

何とも表現することができません。

これ、本当にお勧めです・・

これから、戸籍ではなく、様々な文献を確認しながら、遡れるとこまで遡って頂き、家系図の完成となるようです。

完成品が届いたら、またご報告させて頂きますね。

今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

今後も、ナイスオン公式ブログを読んで下さると嬉しいです。

またのお越しを、心からお待ちしております!

ブログ筋トレVol.975-1

The post 四ケ所家の歴史年表・・1813年1月20日 椛島新蔵が出生・・ first appeared on ナイスオン株式会社.

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ