fbpx
  • ツキノコラム
  • 気の向くままに、そのときそのときで、ジャンル関係なく色々なことを書いちゃいます。

GWひまー!そんな人に観て欲しい、おすすめ映画(その1)

いよいよGWがスタートしました!
でも、GWに出かけるとどこもかしこも人・人・人!家でのんびりしたい、という人も多いですよね。
といっても、家で眠り続けるわけにもいきませんし、時間を持て余している~という方。

今はHuluや、Amazonプライムビデオなど、月額会費を支払えば見放題の映画がたくさんありますから、家でのーんびり映画鑑賞でもいかがですか?

今回は、そんな映画の中から「暇してるなら、これを見て!」と私がおすすめする映画をご紹介します。
「あ~、面白かった~」だけじゃない、見終わった後に「これを見るためにGWの時間があったんだ」と思ってもらえたら嬉しい~。

仕事と人生を考えてみたいあなたに

今の仕事に疑問や悩みを持っていたり、独立して仕事をしてみたいという思いがある人におすすめの映画はこれ。

【ストーリー】
デパートの調理器具売り場で働く、ごく平凡な女性ジョージアは、死の告知を受け悲しみのどん底に突き落とされた。しかし逆に最期の3週間を好きなことをして思いっきり生きてやろうと決意。会社を辞め、銀行から全財産を下ろし夢だったヨーロッパの高級リゾート地へと旅立つ。だが、自由奔放な彼女の言動は、気取ったセレブばかりのホテルで大騒動を巻き起こし…

これは、私が特に女性で自分でビジネスをしている人におすすめしまくっている映画です。
余命宣告をされた主人公が、作成していた「憧れファイル」を実現させようと行動に移し…。
コメディ・ドラマなので、とにかく随所に笑いがあり、最後は大爆笑しつつもホッコリ。クイーン・ラティファがほんとにいい味出してます。

仕事のこと、人生のこと、やっぱり大事なのは「夢」と「行動力」そして、「人間力」!
いやー、もうダントツのおすすめ映画です。

そしてもうひとつはこれ。

【ストーリー】
全財産21ドルから億万長者へーー。そんな夢のような人生を本当に実現させた男がいた。
1980年代、サンフランシスコ。妻と5歳の息子と3人で暮らしていたセールスマンのクリス・ガードナーは家賃も払えず、どん底の生活を送っていた。ついには、妻が出て行き、家を追い出され、預金も底をついてしまう。そんなクリスは最後に選んだ道は、自分の才能を信じて一流証券会社へ入社することだった…。

実話だからこそ、胸に迫るものがあります。
営業している人、自分でビジネスしている人、守るべき人がいる人はもう絶対見ておくべき!と言い切れる。

「あー、自分まだまだ甘いわ…」って思うハズ。仕事や上司や、環境に文句言ってる暇があったら、主人公を見習おう。
なかなか真似できないかもだけど、「本気でやれば」のスゴサが見える。

パートナーとの関係を考えたいあなたに

人生において、パートナーとの関係って大事だ~って思いません?特に夫婦や彼氏・彼女の関係のパートナー。
ここがうまくいっていると人生って何倍も味わい深いものになると思います。

特にパートナー関係が長い方に、改めて「パートナーって?夫婦って?」を考えてしまう映画はこれ。

【ストーリー】
かつて売れっ子カメラマンだったが、今はプータロー同然の生活を送る俊介。そんな夫に文句を言いながらも世話を焼いている、健康マニアの妻さくら。ある日俊介は、さくらに半ば強引に子作りのための沖縄旅行へ連れて行かれる。しかしその日を境に、二人に微妙な変化が訪れる。出演は豊川悦司、薬師丸ひろ子ほか。行定勲監督が贈る切ない大人のラブストーリー。

男性・女性関係なく見て欲しい。できれば、一緒に見て欲しい~!
「あぁ、言う、言う。男って、こんなこと」「女ってこういうところこだわるよなぁ~」なのが盛りだくさんだった前半から、「えっ!?」な後半へ。

当り前にそこにあるものなんか、なにひとつとしてないと。見終わった後、隣にいるパートナーのことをそう思えるんじゃないかな。

…私はこれ、映画館で観たんですが、もうほんまに号泣しましたからね(笑)
周りの人にさすがに迷惑かと、声を押し殺すのに必死だったことを覚えています…。

ということで、GWに観て欲しいおすすめ映画でした!
まだまだあるんだけど、また次回にご紹介します♪

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ