• AI(人口知能)
  • 「人工知能〈AI〉」との共存、共生する世の中を見出し発信。
  • HOME
  • BLOG
  • AI(人口知能)
  • 近未来のバーチャルキーボードを持って「仕事ができる人!」になろう!今オススメのバーチャルキーボード

近未来のバーチャルキーボードを持って「仕事ができる人!」になろう!今オススメのバーチャルキーボード

未来を描く映画に出てくるあのワンシーンが簡単に実現しようとしています!

本日は「バーチャルキーボード」についてお伝えしていきます。

バーチャルキーボードとは?

キーボードそのものがなくても、光でキーボードが出現する形のキーボード。

近未来を描く映画などで、主人公が空間上にタッチパネルを出現させたりするワンシーン、見たことありますよね?

こうゆうのです!

 

ズバリ、バーチャルキーボードはこの感覚で操作できるキーボード。すごく近未来感があってわくわくしてしまいますよね。

BluetoothでiPhoneと接続もできる物も多いので、iPhoneやiPadの入力作業にレーザーキーボードを携帯して使ってみるのもおすすめです。

↓コーヒーの前に置かれている四角の機器が、レーザーキーボード!一気にライフスタイルがオシャレになりますよね。

 

 

格安でレーザーキーボードを手に入れよう!

実はこのレーザーキーボード、かなり格安でゲットすることができるのです。

こちらのおすすめの商品は4299円。

 

 

オシャレでかわいい。持ってるだけでなんだかすごくハイテクな人に見えるのもポイント。笑

 

スターウォーズとコラボのバーチャルキーボードがかわいい!

スターウォーズに登場するキャラクター、「R2-D2」をモチーフにしたBluetooth接続の投影型バーチャルキーボードがとってもかわいいんです!

価格は税込33,480円。アマゾンでは24000円ででていました。
本体はR2-D2をリアルに表現した手におさまるサイズのフィギュア型。

R2-D2から赤色レーザーダイオードでキーボードが照射されます。

キーボード音やパワーオンオフ時などそれぞれの効果音が設定されているのもおすすめポイント!

本体のサイズは約W70×D51×H98mmで、投影キーボードサイズは99×238mm。

電源は充電式で約2時間使える仕様となっています。

Windows、Mac 、iOSでも動作するのでiPadのお供にもおすすめですよ!

 

まとめ

本日は持っているだけで「仕事ができる人!」に見えてしまうバーチャルキーボードについてお伝えしていきました!

いつかはバーチャルキーボードが基本の世の中がくるのでしょうか?

近未来の商品をこれからも発掘していきたいと思います!

 

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ