fbpx
  • AI(人口知能)
  • 「人工知能〈AI〉」との共存、共生する世の中を見出し発信。

楽天、仮想通貨「楽天コイン」発行へ。さらに携帯電話会社「楽天」誕生か?!

今、世間を賑わしている仮想通貨。そんな中、昨日(2月27日)スペイン・バルセロナで開催されている「Mobile World Congress 2018(MWC2018)」に楽天の三木谷社長が登壇。なんと仮想通貨技術を用いた「楽天コイン」をつくる構想を発表しました!

明確な導入時期などの詳細については明かさなかったものの、近い将来、楽天コインが誕生するようです。

楽天コインは仮想通貨の中核技術「ブロックチェーン」をもとに、国内外のサービスにおける会員情報やポイントなどを一括して管理し、世界的にコインを仕様できるようにしていく方針。

楽天コインを採用することで、これまでは利用できなかった海外でも楽天ポイントを使うことができるようになり、海外展開を推し進めるようです。

 

楽天が日本で4社目の携帯電話事業者へ

さらに驚くことに、三木谷社長は楽天が携帯電話の電波割り当て申請をしたことについても発表しました。「携帯電話事業者のゲームチェンジャーになる」と意気込みを語っており、電波の割り当てについては来月中旬にも総務省が判断を下す予定となっています。

もしも楽天が認可されれば、au、SoftBank、docomoに次いで4つ目の携帯電話会社が誕生することになります。

 

孫社長を追う三木谷社長?

今回の楽天コイン、電波割り当ての申請の件で大きく世間を驚かせた楽天。ショッピングサイトにとどまらず、今後はAmazonのように世界的に存在感を示す企業となっていくのでしょうか?

今後の楽天に大注目です!

 

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ