fbpx
  • アロマ日和
  • アロマ薬剤師の心と体のケア日記。薬剤師ならではの視点から本物をお伝えしています。

2018年締めくくり~全体を見ていく時代への架け橋のブレンド~

2018年。
平成最後の年の瀬です。

一年振り返ると、パッとしないようなそれでも数秘1にふさわしい始まりのような年でした。

ダブル受験から桜が咲き。
東京での漢方医学アロマ講座2期の開校。
バルト三国への旅。
アロママスターブレンダーの発信。
そして新たな学びへの扉。

じっくり振り返れば。
この先何年かのための種まきにふさわしかったのかもしれません。

そして、何となく感じる来年の流れ。
アロマの発信も、西洋医学的な見方から漢方医学的な見方へ変化した8年でしたが。
来年からはさらに変化して、全体を見ていくようなアロマの発信になっていきそうです。

統合というより、包括的というより、もっと全体的に見ていく感じ。
ホリスティックといわれる方もいますが、もっと広い視点を見ていく感じです。

新しく学んでいる内容に、「自分の在り方」ということをとことん問われるものがあります。

特に人に触れる仕事、人の心に触れる香りを扱う以上。
邪な気持ちで扱うことは危険だし、決して人のために・・・とならないことを体感しています。

そして人とは何だろう?
生きるってどんなことなのか?

そんなことにも視点が行く最近です。

そんな気持ちで選んだブレンドは、香りを嗅ぐとサードアイがうずく香りでした(笑)
1年最後の内容は、アロマが人に作用していくその奥深さについて書いてみようと思います。

呼吸と共に嗅覚を研ぎ澄ます

今読んでいる著書に、呼吸することで人のバランスが取れてくるということが書いてありました。

このバランスとは、漢方的には気の流れですが。
もっと違う観点からだと、エネルギーのようなものです。

波動という言葉はかつては怪しくスピ色が強いイメージですが、今では当たり前に立証されてきています。
どんなエネルギーも波形を持っていて、例えば音も音波、電気も電波、色も波長など。
何かに力を及ぼすエネルギーには必ず波動があるのです。

となると、アロマで使う精油にも波動があってしかり。
敏感な人だとローズの精油で体がポカポカすることを体感しています。
つまりローズはエネルギーが高いので波動も高いのでしょう。

そして、こうした香りを嗅ぐ嗅覚刺激は、直接脳に影響を及ぼすので香りを使った呼吸が人の心や体を元気にしていくという側面も見えてくるのです。

アロマカウンセリングでお持ち帰りいただいた香りを嗅いでお客様が元気になるのは、こうした精油の波動とその方の波動が合うと相乗効果を発揮するのです。

天然の香りを使っていくということは、感覚を研ぎ澄ますと同時に呼吸を整え、最終的にはバランスをとることに大きく寄与していこのです。

 

精油の作用は薬理だけで説明がつかない理由

例えばラベンダーには「誘眠」という言葉がよくつかわれます。

一般的に眠れないときはラベンダーの香りを嗅いでみましょう。。
といわれますが、その薬理は西洋医学的な観点では全く説明できません。

単一成分で、例えばリナロールがアルコール系なのでそうしたことから誘眠ということは見えてくるかもしれませんが、天然のラベンダー精油にはリナロール以外にもっとたくさんの芳香分子が入っています。

となると、精油の作用は薬理では決して解明できないことが多いのです。

なのに、なぜラベンダーで眠れる人がいるのでしょうか?
逆にラベンダーを嗅ぐと興奮して眠れない人もいるのはなぜでしょうか?

こういうことを人を全体的に見ていくと、理由が見えてくるのです。

つまり、ラベンダーの香りで眠れる人には精油の中の何かによって体や心が反応して鎮静されたり血流が良くなって体がリラックスしたりする。
興奮する人にはその逆のことがその人の中で起こっているということになります。

それは人それぞれが持つ波動だったり、生きてきた過程だったり、その中で受けた心の傷などもあるでしょう。
そんな一つ一つの重なりに精油のブレンドが作用しています。

だからアロマのブレンドは比較的難しく、案外簡単だったりするのです。

オレンジ・シダー・ラヴィンツァラ

木の香りでのグラウンディング。
柑橘系での気の巡り。
シネオール多めの香りでの感染症対策と誘眠そして突き抜ける香りとしての効果。

特にラヴィンツァラはエネルギーの陽性化の精油としても使われることがあり、神経の衰弱などの時に用いることがあります。ヘルペスの予後や、インフルエンザの予後に起こる体の痛みなどの時に使うことが多いです。

年末のこの時期。
心身ともに疲労している方はぜひお試しくださいね。

2018年から2019年への橋渡しの香り。

来年はマスターブレンダーとして活躍してくださる方がどんどん出ていくことでしょう。
そしてアロマの在り方も、リラぐゼーションからメディカルそしてホリスティックへと変化していくことになると思います。

2019年、お会いできる方々といろんなお話の中でアロマの面白さを分かち合えたらうれしいですね。

そして新たに学んでいる「施術」という部分でも出会える方とのご縁もつなげていきたいと思います。

今年1年、つたないブログにお付き合いくださりありがとうございました。

来年も多くの方のためになるような、そして興味ある方には楽しんでもらえるようなブログの発信していきたいと思います。

みなさま良いお年をお迎えくださいませ。

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ