fbpx
  • DXの視点
  • 「魅せるWeb」をテーマに、EC事業者が人々を魅了できるサイトが運営できるよう活動中。

1/3が経ちました【DX その後】Vol.2

こんばんは。

BECKのDX (デラックス)です。

 

Googleアナリティクスのサーチコンソールで調べた結果、検索ワード上位だった、

 

「dx その後」について、全編、後編で書いております、「後編」になります。

 

 

1/3が経ちました【DX その後】Vol.1の記事 (全編) はこちら

 

 

 

前回のブログでチラッと触れた「教育事業」についてのハナシです。

 

独立してから1年の1/3。つまり4ヶ月が経ち、最初は悪戦苦闘しましたが、何とか激動の毎日を送らせていただいており、全国各地にクライアントも増えてきて、楽しく仕事させてもらえています。

 

正直、今のタイミングで早くも新規事業も考えておりますが、私が特にチカラを入れている「教育事業」について少しお話しします。

 

まぁね、始める前は友人や知り合いから、反対もされましたよ(笑)

 

まず上手くいかないってね(苦笑)

 

 

ただ、指摘してくれた友人には非常に感謝もしております。だって、正直、他人が起業しようが、失敗しようが、直接関係はありませんからね。何のメリットも無いのに小言いってくれる友人は、たくさんいすぎると精神的にしんどいですが、数人はいたほうが、客観的視点が入って、頭が整理されるってもんです。しかし、そこには信頼関係が大事ですけどね。

 

おっと、話がまた逸れてしまったので戻しましょう。

 

今、特にチカラを入れている教育事業。これには壮大なビジョンがあるんです。

 

もちろん、ここでは書きませんが、「育てて終わり」では無いってことだけは、強く言っておきます。

 

 

私は今、クライアント各社にて、実践教育を行い、商売人としての戦闘力を高める支援を行なっています。長く商売を続けるうえで、キレイごと抜きにして、ここがまず、非常に非常に大切だからです。そして、個人差はありますが、1〜2ヶ月で着実にスキルアップしていっている方も何人かいます。

 

もうね、これが本当に楽しくて仕様がないんですよ。

 


※SLUM DUNKより

 

 

 

まさに、こんな心境です。

 

そして、育っていっている方、会社に関しては、商品開発や、戦略を一緒に考えたりもしています。言わば、サッカーでいうところの、12人目のチームメイト的なのがボクです。

 

仕事を行ううえで避けて通れないのが、「結果」です。

 

そして、それと同じくらい大切なのが、結果を出すための自力です。個の力とも言いますね。

 

私は常々言っていますが、お店と顧客との一番の接点は「商品」です。
だからこそ、接触機会を大切にし、ベストを尽くし、最善を考え、楽しみながら顧客に喜んでもらうのが、繁盛店のあるべき姿だと思っています。

 

そのために、自分がこれまで培ったきた経験を、今こそこの業界に、お世話になった、育てていただいた たくさんの方々にお返しする番なんだと思っています。

 

商魂ゼミやセミナーなどに参加してくれた方には、いつもこう声をかけています。

 

 

「何か困ったことがあったら、いつでも気軽に相談してください。お金はいらないので。」

 

 

ボクも一応、それなりに忙しいので、ボクの手が空いているときに、ボクで応えられることなら。と前置きしつつですが、とにかく困っている人の役に立ちたいからです。

 

 

こんなボクで、その悩みが少しでも解決するなら、お安い御用ってもんです。

 

 

ただし、「実践教育」という点にすごくこだわりを持っています。

 

本人もその周りも、目に見えて実力が上がってきた。と実感できる成果をお約束したいのです。

 

 

ボクは教祖になりたいわけじゃない。不必要に人々を混乱させたく無い。それで対価をいただいて胸を張って生きていきたくない。生活するためだけに会社経営をしたくない。

 

乱雑する情報社会だからこそ、うちみたいなところがあってもイイじゃん!という気持ちでやっています。

 

 

大切にしていることなので、もう一度言います。

 

 

”本人もその周りも、目に見えて実力が上がってきた。と実感できる成果をお約束したいのです”

 

 

と、言うわけで、1/3が経ちましたが、本当に素晴らしいクライアントの皆さんに支えられ、今日までやってこれています。自分の実力など、大したことは無いけれど、この決断と選択をして、本当に良かったと心の底から思える毎日です。

 

ありがとうございます。

 

明日もしっかり、働きます!

 

 

ではまた!

 

 

【魅せるWeb制作|コンサルティング】
BECK 公式サイト
https://www.beck-dx.com

Copyright © 2018 デラックスの視点|DX.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ