fbpx
  • ○○商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

心の専門家が伝える 不安や恐れを減らす方法

投稿日 2020.4.26

更新日 2020.4.26

新型コロナに対する不安。

コロナの影響で、仕事がどうなるか? 不安。

そんな方も多いですよね?

 

悩んでいる人
悩んでいる人
これから、どうなるか? 不安で仕方ない

  

そんな方に、不安を減らす方法をお伝えします。

 

 

  

 《記事の内容》

 1.不安や恐れは、ゼロにはしない!

 2.事実を知り、対策をする

 3.理想を描き、行動する

 4.コントロールできることをコントロールする

 

  
  

ひめさとこ
ひめさとこ
こんにちは。ひめさとこです。

心理学・コーチングを学び

メンタルコーチ・講師として独立起業して、8年。

 

コロナの発生後も、以前と変わらぬ生活を送っています。

 

 

毎日、いろんな方のお話を聴かせていただいていますが…

やはり、コロナの影響による

・生活の変化

・仕事の変化

・あふれる情報 で

不安や恐れが出ている方も少なくありません。

 

不安や恐れを減らす方法を知って、

理想に向かう行動ができると…

悩んだり…迷ったりする時間が無くなりなりますよ?

 

ひめさとこ
ひめさとこ
3分で読めるので、不安を減らしたい方は、最後まで読んでみてくださいね。

 

 

1.不安や恐れは、ゼロにはしない!

 

 

悩んでいる人
悩んでいる人
えっ?!なんで?ゼロにしないの?

 

そう思う方も多いでしょう。

 

不安も、恐れも、危機管理をするという役割があります。

危機管理が無くなったら…どうなりますか?

 

 走っている車の前に平気で飛びだすかもしれません。

 火をつけたまま、出かけてしまうかもしれません。

 ビルの屋上から飛び降りてみよう!と思うかもしれません。

 

そう。不安や、恐れを抱く自分は、

自分を守ってくれているんです。

 

だから…ゼロにする必要はありません。

 

 

ゼロにしたい方は、完璧主義かもしれません。

完璧主義の特徴は、

 ①白黒つけたがる

 ②失敗が許せない

 ③他人の評価が気になる

 

 

①白黒つけたがる

 

白黒・〇✖ハッキリさせないと気が済みません。

100点は〇、99点でも✖と、評価しがちです。

 

理想を求めるのはいいですが…

自分が苦しんだり…

自分が許せないのは、もったいない。

 

 実は…私もそうだったのですが…

 クセなので、〇✖ではなく、

 点数で評価するクセをつけるといいです。

 

 99点は、99点とれた。

 99点、がんばった。

 そんな自分を自分で褒めればいいんです。

 

 

 

②失敗が許せない

 

悩んでいる人
悩んでいる人
失敗したくない!!

そんな方も多いと思います。

 

失敗を恐れ、失敗を避けていると…

チャレンジが無くなり…

変化・成長が減ります。

 

失敗は、チャレンジした証拠!

変化・成長への第一歩!!

 

失敗するからこそ、学べることも、たくさんあります。

失敗するからこそ、たどり着ける未来があります。

 

 

 

③他人の評価が気になる

 

これも、ゼロにする必要はありません。

 

人は、他人と生きることで、

しあわせを感じることができます。

 

だから…評価が気になるのも、

一種の危機管理とも言えます。

 

 

とはいえ、

何をやっても、いい評価をする人と悪い評価をする人がいます。

 

 例えば…

 PTAや町内会などの役員。

 

 めっちゃ、がんばって、色んなことをすれば…

 「がんばってくれて、ありがとう」と

 言ってくれる人もいるでしょう。

 

 一方で、

 「あんなにがんばったら…これから大変やん!」

 と言う人も、いるかもしれません。

 

人それぞれ、価値観や捉え方が違うので、

違って当たり前なんです!

 

 

悩んでいる人
悩んでいる人
じゃあ、どうすればいいの?

 

ひめさとこ
ひめさとこ

自分軸が大事。

自分が後悔しない生き方をすればいいんです。

 

 

 自分軸とは…価値観とビジョンのこと。

 自分が何を大切にしたいか?(価値観)

 自分がどうなりたいか?(ビジョン)

 ※自分軸はひとつではありません。選択基準です。

 

 《価値観の例》

 ・自由・スピード感・丁寧・自然体

 ・つながり・笑顔・創造・達成感

 ・貢献感・家族・愛・共感・時間

 ・お金・美・成長・一体感・健康

 ・安心感・安定・優越感 など

 

 《ビジョンの例》

 ・家族で世界一周旅行をしたい

 ・年収1億円になりたい

 ・今までにないものを創る など。

 ※日本人の8割はビジョンが無いと言われています。

 ビジョンは、無くても大丈夫です。

  

まずは、長期視点も持ちながら…

「本当はどうしたい?」と

自分に問いかける習慣を身につけましょう。

 

 

 

2.事実を知り、対策をする

  

テレビや、ネットで、

情報を得るのは、何のためですか?

 

分からないことを知って、

対策を練るためではないですか?

 

なのに…不安に陥ってませんか?

  

まずは、事実と捉え方を区別しましょう。

 

 事実…誰もがみんな、100%そうだと言えること

 捉え方…人によって違うこと

 

 「コロナウィルスがある」というのは、

 おそらく、事実ですね?

 「コロナで〇〇人の方が亡くなった」

 というのも、事実です。

 

 「コロナの影響が1年続く」

 というのは、捉え方です。

 「お年寄りがコロナにかかると亡くなる」

 というのも、捉え方です。

  ※100%ではないですね?

 

特にコロナに関しては、

専門家の方々にとっても、初めてのことなので、

流れている情報のほとんどが、

捉え方と言ってもいいでしょう。

 

「マスク着用は、感染予防にはならない」

というのも、WHOの『見解』

 

『見解』だから…意見・評価。

事実ではないんですね。

 

 

『事実』を元に、

自分なりの予測を立て、『対策』を練る。

それが大事。

 

 

3.理想を描き、行動する

  

ひめさとこ
ひめさとこ
本当は、どうなりたい?

 

不安に陥りたかったんじゃないですよね?

 

とはいえ、アフターコロナは、

ビフォーコロナに戻ることはありません。

 

すべてのものは変化し続けるので、

震災があった時も、震災前に戻るのではなく、

震災後に新しい生活や新しい街になりましたよね?

 

なので、アフターコロナ、どうなりたいか?を

自由に描きましょう!!

 

 どんなところに住みたい?

 どんな人と一緒にいたい?

 どんな仕事をしていたい?

 どんな時間を増やしたい?

 プライベートの時間は、何をしたい?

 

自由に描いて、そこに向かうための道のりを明確にしましょう。

 

 

描いただけでは、絵に描いた餅です。

 

 例えば…家を建てるなら、

 土地を探したり…

 頭金を貯めたり…

 予算を組んだり…

 お願いする業者を探したり…

 家族で、どんな家に住みたいか?

 イメージを共有したり…

 具体的に、内装や家具、外装などを決めたり…

 することがいっぱいありますね?

  

こうなると…

不安に陥ってるヒマなんてありませんよね?

 

 

4.コントロールできることをコントロールする

  

ひめさとこ
ひめさとこ
コントロールできることと、コントロールできないことを区別しましょう!

  

 

自分の思考・行動を変えることで

未来を変えることができます。

 

とはいえ、何でも思い通りになるというわけではなく、

コロナになる・ならないは、結果なので、

コントロールはできません。

 

コントロールできないことを

コントロールしようとすること自体が

無理だし、無駄です。

 

コントロールできることを

変えて行きながら…

 

理想の未来の可能性を、夢から、計画に変え、

計画を実行することで、夢は、現実になります。

 

さぁ、不安になったり、悩んでいる暇はないですよ?

 

 

5.まとめ

  

不安や、恐れは、ゼロにしようとせずに、

自分を守ってくれようとしている自分と

上手く付き合っていく。

 

事実を元に、自分なりの予測を立て、

理想に向かって、行動していく。

 

結果は、目的地。

コントロールしようとするのではなく、

思考・行動をコントロールする。

 

さぁ、理想の自分に向かって、GO!

 

 

ひめさとこ
ひめさとこ
無料セッションを提供しています

【無料・zoom】いい影響の輪コーチングセッション

コーチング|心理学|コミュニケーション|引き寄せ|自己肯定感 株式会社しんぷるすまいる すまいるすごろく発案者 ひめさとこ
ひめさとこ 【無料・zoom】 いい影響の輪 コーチングセッション – リザスト – ひめさとこ 公式リザストページ

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ