fbpx
  • ツキノコラム
  • 気の向くままに、そのときそのときで、ジャンル関係なく色々なことを書いちゃいます。

知らなかった。「インスタ映え」が「インスタバエ」に…。

「インスタ映え」とは、

写真共有サービス・SNSの「Instagram」(インスタグラム)に写真をアップロードして公開した際にひときわ映える、見栄えが良い、という意味で用いられる表現。

ということ。この言葉はすでに浸透していて、いいスポットや盛り付けの美しい料理などを「これ、インスタ映えする~♪」とスマホを向ける人も多いですね。

インスタ映えだけを狙って、食べもしない料理を注文して残して帰るなど社会問題にもなったほどで、これをまた的確に表したな~と思う、インスタにまつわる新たな言葉を目にした。

それが、「インスタバエ」。

「インスタ映え」がカタカナになっただけだけど、意味合いは全然変わってくる。

「インスタ映え」と害虫のハエを掛け合わせた造語で、主にインスタグラム用に「おしゃれ」な写真を撮ろうと躍起になる若者を揶揄する意味で使われているようだ。ネット上には、「インスタバエはパンケーキに大量発生するらしい」といった書き込みが数多く出ている。

うーーむ、なんともまぁ、言い得て妙な(笑)

実は、「インスタバエ」なるものの存在を知らなかった私。口で言う分には同じ言葉なので、漢字かカタカナかまでは判断が付かず、聞いていても分かっていなかったのだけかも知れない。

それがつい先日、うちの次女から来たLINEに「桜が満開になったから、インスタバエがたかっとるわ」(※「たかっとる」とは方言で、「群がっている」ということ)と書いてあるのを見て、吹いてしまった。それで初めて「インスタバエ」なるものを知ったのです。

「インスタ映え」と「インスタ萎え」は知っていたけど、「インスタバエ」とは…!

若者は面白い表現をするなぁ~と、その生み出される新しい言葉に感心してしまう。

「インスタ映え~♪インスタ映え~♪」とハワイでご機嫌でパンケーキを撮っていた私は、まさに「インスタバエ」だったのか…(汗)

年令的にも、確かにその図は決して見栄えがいいとは言えないので、これからそっと撮影しようと思う。

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ