fbpx
  • 売るオンナの視点
  • 女性の働き方・考え方・生き方に触れることができる情報サイトです。

作詞家の勝負メシは?

藤井七段、負けてしまいましたね。
でもまだ昇段のチャンスはあるそうなので、次回に期待です!

藤井七段の勝負中に話題の「勝負メシ」ですが、実は作詞家にも「勝負メシ」があるんですよ。

作詞家にも「勝負」アリ?!

イマドキの作詞家はよほどの大物でない限り「コンペティション」で歌詞が採用されることがほとんどなので、毎回「勝負」に勝たなければなりません。
負ければ実績も収入もまったくナシ、の真剣勝負なのです。

アーティストはよく「(インスピレーションが)降りてくる」と言いますが、降りてくればラッキー、降りてこない時にはひねり出さなければならないので意外と頭を使います。

歌詞を考えているときはよく「ボーッとしてる」と言われてしまいますけど、実は頭は結構頑張って動いているのです。

作詞家が喜ぶ「勝負メシ」は?

脳を動かすのは「糖」です。
私は作詞家になる前から甘い物が好きだったので、歌詞を書くときには「ちょっとだけ」と我慢することが出来ずにたくさん甘い物を食べてしまいます。

特に私が好きなのはチョコレートです。
アーモンドが入っているチョコは最高に美味しいです♪
チョコレートを食べながら考えると、良い歌詞が書けるような気がします!

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ