fbpx
  • ママ育の視点
  • コミュニケーションが変わると人間関係が良くなり、人間関係が良くなると人生が変わる

子どもの折れない心を作るために大切なのは、〇〇があること

いつもありがとうございます。

思春期がラクになる!親子の会話アドバイザー 市川弘美です。

『子どもの折れない心を作るために大切なのは、〇〇があること』

先日友人とランチをしていて、うちの息子のこの1年の振り返りを聞いてもらいました。

・終始「おもしろくない」と言いながら学校へ行っていたこと。

・学校で「本当の気持ちを言いましょう」ってあるのに、「おもしろくない」と本当のことを言うと、先生に叱られたこと

息子はこちらにも書いたように、5年生の1年間は(まだ終わってないけど)、グチを言わない日はないくらいに、学校がいかにオモロクないかを毎日のように語ってくれました(笑)

そのことを友人に話したときに、子どもが折れない心をつくるためには、学校の友だちだけではなくて、いろいろなつながりの友だちを持つと良いと教えてもらいました。

習い事の友だち、近所の友だちなどが、その代表でしょう。

クラスの友だちとうまくいかなくても、他に友だちがいれば大丈夫ということですね。

息子はいろいろな友だちに支えられていて、親としても周りの関わってくれてる子どもたちに感謝ですね。

子どもの友だちのつながりも、選択肢の幅と数を広げると良いでしょう。

image

Copyright © 2017 ママ育の視点|mamaiku.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ