スポーツキッズの水分補給は「お茶がベスト」の決定的な理由

市川弘美

 

ゴールデンウイークから夏にかけては、子どものスポーツクラブの試合ラッシュ!

紫外線がきつくなるこの季節、連日の練習と試合は、体に負担が大きいですよね。

 

数年前にプロアスリートから、スポーツキッズママ向け、「子供の体もメンタルも強くするためには」のセミナーを受けました。

暑くなる今からの季節に、体に良くて、すぐにできるケアをシェアしますね。

・水分補給のドリンク
・疲れの取れる食べ物

 

●水分補給のドリンク

アク〇リなどのスポーツドリンク、ありますね。

実は、500ml1本につきお砂糖25g相当の糖分が入っているそうです。

子供の一日に必要なお砂糖は、20g。

糖分の取り過ぎもさることながら、過剰な糖分を消化するためには、カルシウムを消費するのだそう。

成長期に、そんなことに骨のカルシウムが使われてしまっては、大変大変!!

ということで、水分は、お茶かベストだそうです。

※急病などの場合をのぞきます。

 

●疲れの取れる食べ物

「アミノ酸100」とググってみてください。

運動後、30分以内にアミノ酸100の食べ物を摂ると、疲れが取れやすいそうです。

食欲がないとき、夜遅い練習の後や試合後は、鮭や梅干しのおにぎりを用意しておくとすぐに食べられますよ。

 

子どもたちが頑張っている姿に、いつも勇気をもらいますね!

試合に勝ったり、レギュラーからはずれたり、スポーツの浮き沈みって、必ず人生にプラスになると、私は信じてます。

親子ともに、元気で暑い時期を乗り越えていきましょう♪

 

 

Copyright © 2018 ママ育の視点|mamaiku.view All Rights Reserved.

コメント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

市川弘美

茶道の楽しさや「和」への感性、そして侘び寂びの「美」について、「茶の湯」のことを分かりやすい表現で文章にし、読者の皆さまへお届けします。

こちらの記事もおすすめ

  1. 見えないものの大切さ

  2. 『「テレビを付けながら宿題をする」子どもに毎日イライラ怒ってしまいます。』にお答えします。

  3. 子どものために「取られた時間」は、自分がそうすると選択した時間。

  4. イヤイヤ期、一言でうまくいくコツ。

  5. ごほうび「片付けできたら、プリン食べようね」のメリット・デメリット

  6. 子どもが反発する理由はコレ

  1. 猫に導かれた日〜江ノ島にて

    2018.05.22

  2. ついにAIが共感機能を得た!女子高生ロボ「りんな」の進化がすごい!

    2018.05.22

  3. 毎年末テレビでビンタされ続けてる先輩

    2018.05.22

  4. ドーナツチェーン店で女性が店員にあれを投げつけた?世界のニュー…

    2018.05.22

  5. ボディケアの妊活② 乳液もクリームもいらない!?

    2018.05.22

  1. 私的なエネルギー充電の仕方

    2018.05.21

  2. アウトプットすることで思考が整理され、悩みも解決することも

    2018.05.21

  3. 不安と恐怖がいっぱいな人ほど成長する。

    2018.05.21

  4. 歌舞伎俳優、片岡愛之助さんへ

    2018.05.20

  5. 初デートでサイゼリヤはありなのか?

    2018.05.17

Viewトレンド