fbpx
  • サラリーマンの視点
  • サラリーマンの視点で人生100年時代を、世の中を、会社を、仲間を、今を生きる自分自身を見つめていこう!

サラリーマンのファスティング日記#3 回復期、もぐもぐできるって最高!

こんにちは!サラリーマンのひかりです。

ファスティング日記もいよいよ佳境です。
これまで
ファスティングとその効果
準備期間のこと
ファスティング期間のこと
を書きました。

今日は回復期のことを書きますね。

回復期を制する者はファスティングを制する!

3日間の酵素ドリンクのみ生活が終了して、今日から好きなもの食べるぞ!!と思ったら大間違いー!残念でした!
回復期をどう過ごすかで最終的な結果が大きく変わってきます。まだまだ気が抜けないよ。

回復期も酵素ドリンクを飲むところから始まります。

え、変わってないじゃん。笑。と思うかもしれませんがその通りデス。笑。急に固形物を食べたら体がびっくりしちゃう。この3日間、胃腸はほとんど働かずゆっくりと休んでいました。夏休み明けのサラリーマンと一緒でウォーミングアップも多少必要です。笑。

回復期のお作法

1日目の朝昼は酵素ドリンクにして、夜には重湯を少しずつ。自然塩も入れてみよう。あー体に染み渡る味!!

2日目は酵素ドリンクにお粥を加えて。半固形物をもぐもぐするって幸せですーお米の味ってこんなにおいしかったんだ!と幸せMAXに。梅干しもちょっと入れちゃう。

3日目もお粥、そして夜あたりから「まごわやさしい」食材を取り入れていくのが王道です。

ここで問題発生!!


わたくし久しぶりに会う友達に会いたい気持ちに負けて、この日お茶することにしちゃったのです!朝から食べるドーナツ(揚げ物&砂糖)はなかなか堪えた!!お昼にラーメンを食べようとしましたが結構無理でほぼ残しました…。無理はいけない、無理はいけない…。ここは無理せず体の声を聴いて、慎重に。

ちなみに回復期も体重は減っていきます。
開始時と比較して、

4日目(回復食1日目)-2.1kg
5日目(回復食2日目)-2.1kg
6日目(回復食3日目)朝の時点で-2.4kg、しかしドーナツ+ラーメンで最終的に-1.5kg (いきなり影響でた!こわい!)

ね!回復期も体は変化し続けているのです。この過ごし方が大切で、どのように結果に影響するかの具体例を見ていただけたのではないかと思います。

では次回はいよいよファスティング1週間の最終結果のまとめです!

※上記は私の体験を元にしており、どなたにも同じように当てはまるとは限らない、という点はご注意ください。初めてで不安がある人は専門家と一緒に取り組むのがお勧めです。

Copyright © 2018 サラリーマンの視点 All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ