• 詫び・寂びの視点
  • 茶道の楽しさや「和」への感性、侘び寂びの「美」、「茶の湯」のことを分かりやすくお届けします。

グチャグチャになった頭と心をスッキリさせて整理する方法

 

頭の中が、色々なことでワケ分からなくなることってないですか?

・昨日の夜も子どもを怒ってしまった。

・ブログのネタは何にしよう。昨日も記事が書けなかった。

・テレビの前にホコリがたまっている、掃除しなきゃ。

・古い写真も捨てたいなー。

・使わない洋服は断捨離したい。

・流しにまだ食器が洗わないまま置いている。

・今日の晩ご飯は何にしようか。

・電球が切れちゃった。買って替えなきゃ。

・スキーの宿の予約しなきゃ。

これは、ある時の私の頭の中。
どんだけ、ごちゃごちゃしてるんでしょうか。。。

こうやって書き出してみると整理できますよね。
でも、メモを見なくなると、また元のもくあみに戻ります。

 

そんなときは、

・茶室で綺麗な和菓子と、美味しいお茶をいただく。
・茶道の点前(てまえ)に集中する。

つまりお茶の稽古で、一度頭の中をオールクリアして空っぽにすると、スッキリします。

 

 

 

点前を習わなくても、茶室に座って、和菓子と抹茶を、心静かにいただく。

それだけでも、頭も気持ちもスッキリして、いろいろなことが整理されますよ。

スッキリすると、その後の行動が加速しますよね。

 

あなたも、一度日常からはなれて、何も考えないで、ただひたすら集中できることを、ただひたすらやってみてくださいね。

何をしたらいいか分からないー!というかたは、茶室でのお茶会にいらしてくださいね(笑)
4月に開催予定です^ ^

茶室での居心地の良さを一度経験すると、はまっちゃうかも~♪

 

 

Copyright © 2018 侘び・寂びの視点|wabi-sabi.view All Rights Reserved.

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ