fbpx
  • 辻晃一

辻晃一

辻晃一

使命【美濃と和紙を元氣にする!】

岐阜県美濃市生まれ美濃市在住。妻・娘3人(2020年現在)。

2009年、ベンチャー企業を退社後、家業である機械すき美濃和紙メーカーの丸重製紙企業組合で働き出す。
衰退地域である美濃市で、衰退産業である和紙産業を発展させるには、和紙だけでなく美濃ごと元氣にしようという発想を抱き「美濃と和紙を元氣にする!」と使命に掲げる。
2017年、丸重製紙と地元企業数社との共同出資で、電気代というお金を地域内循環させる事を目的にした地域電力会社「みの市民エネルギー株式会社」を設立。
2018年、丸重製紙と㈱NOTEの共同出資で、まちづくり会社「みのまちや株式会社」を設立。翌2019年に古民家ホテル「NIPPONIA美濃商家町」をオープン。
2019年より、「美濃と和紙を元氣にする!」活動をSDGs「11.住み続けられるまちづくりを」に置き換えて、SDGsをテーマにした講演や研修を開始。

和紙製造&販売、観光、エネルギー、古民家再生、まちづくり、農業、教育、福祉、SDGs講師など、美濃市で「持続可能な地域循環共生圏」構築にむけて毎日元氣に顔晴っております!

丸重製紙企業組合 代表理事
みの市民エネルギー株式会社 代表取締役
みのまちや株式会社 代表取締役
美濃市観光協会副会長
懐紙作家
講師(SDGs他依頼があれば何でもw)

ほか色々やってます。

辻晃一の記事一覧